歴史

歴史
歴史

婦人靴を専門に取り扱いを始める法人会社を設立したのは1984年からで

 

それ以前には履物屋を営み

 

さらにさかのぼり江戸時代には商人宿を営んでおりました

 

その当時、草履や足袋を宿屋で新しい物へ交換していたようで、その流れから玉川は履物屋へ、そして婦人靴専門店へと変化していきました。

 

続くという事はお客様から必要とされ続けているという事・・・

 

これからも必要とされていける様、精進していきます。